Products

取扱商品

ダイアモンド

当店では数の圧倒的に少ない、最高級品質のダイアを中心に取り扱っております。
結婚指輪も大半は手作りとなっており、重量感のあるしっかりしたものを手作り致しております。

ダイアモンド

Color:D, Clarity:VVS1, Cut:EXCELLENT, Heart & Cupid

南洋真珠

Size:15.5mm, Diamond 0.64ct
片方のマーキスダイアでも婚約指輪の平均サイズ0.3ct以上あります。

黒蝶南洋真珠

Size:16.5mm
第3回ものづくり日本大賞 内閣総理大臣賞受賞 華真珠

一文字指輪

全石Heart&Cupid ダイアモンド使用

無調色ナチュラルカラー和珠

10mm.up
真珠の指輪の主なものは、店主自ら天と言われる正面を見極め、自分で穴あけをしております。

ネックレス

ネックレス類も無調色のものを中心に取り扱っております。

ペンダント

北斗七星ダイアペンダント。

ピンクダイアモンド

その他天然石


当社のポリシーと致しまして、本物の宝石は写真では表現しきれないと考えております。
実際に手にとってその本当の色や輝き、そして重量感等をお確かめの上ご購入されることをお勧め致します。

真珠の写真にはカメラが写り込んでおりますが、
これは俗に言われる顔の映らない真珠は買うべきではないと言われる事。
真珠層が厚く、均一であればあるほど、はっきりと鮮明に顔の細部・鼻立ちまで真珠に写り込んでおります。

Design

デザイン

オリジナルデザイン

当店では、婚約指輪・結婚指輪、その他ジュエリーをお客様のお好みのデザインで手作りします。
世界に一つの、自分だけのオリジナルジュエリーをぜひお楽しみください。
まずは、お気軽にご相談ください。

Shop Info

店舗情報

会社名

株式会社アイ・ジー・エル

店舗名

真珠・宝石 深林 (シンジュホウセキ フカバヤシ)

代表者

代表取締役 深林 廣行

住所

〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西3丁目マリヤ手芸店ビル2F

設立

1986年3月

業務内容

真珠製品・宝石、結婚・婚約指輪の販売、貴金属修理・加工

取扱商品

宝飾品、貴金属・時計全般


代表者経歴

1971年11月

英国宝石学協会 フェローシップディプロマ取得 (F.G.A)

1972年2月

米国宝石学会 グラヂュエイト・ジェモロジスト (G.G.)
F.G.A,G.G. 両免許取得者は日本で3人目。

1974年3月

国立北海道大学 理学部 地質学鉱物学教室卒業 理学士

1974年10月

日ソ友好事業の一環として、4年連続ロシア連邦モスクワ訪問。 アルマズジュビリエールエクスポートよりダイアモンド20万ドル(6千万/年)輸入。大手デパート西武、東急、東京丸井等に販売。 真珠浜揚げ業者として当時日本最大の山勝真珠グループに在籍。 その後西武ピサ、西武デパート、西友グループに全国数十店舗所有し社員1,200名の池袋千野時計店・国際事業部等に勤務。 スイス・バーゼルフェアに於いて海外卸担当。香港国際宝飾展にてタヒチ大統領を迎えたレセプションを担当。

1986年3月

株式会社アイ・ジー・エル設立。
真珠・宝石 深林として営業開始。

その他プロフィール

北海道大学理学部卒業。鉱物学理学士 鑑定士。

スキューバダイビング。ランク マスター スキューバダイバー。
パラオ、ヤップ、ロタ、ハワイ、バリ、グアム、サイパン等 北マリアナ諸島を中心に20ダイブツアーで潜水。
国内は慶良間諸島、石垣島、宮古島、黒島、アグニ、本島は砂辺・真栄田岬など沖縄に通うこと30回。総経験本数250本。

ゴルフ。
北海道大学体育会ゴルフ部時代から50年。
ピークハンディキャップはJGA H'dcp 6. 公式戦ベストスコア72。

Jewel

宝石知識

あなたに与える宝石の価値

あなたは、夜空の星を手にすることができるでしょうか…
宝石とは拡大なる台地に落ちた一粒の星にも似たものなのです。そして南十字星にも似たダイアモンドの輝き、その輝きは永遠に不変のものであり、それは何人もおかすことは出来ません。
宝石は確かに、あなたにとって重要な財産になることは疑うべきものではありません。歴史と共に自然が生んだ美しさに対する評価、そして希少価値もどんどん増しているのです。
そんな宝石はあなたの生涯に単に財産としての価値以上のもの…それは夢であり愛であるかもしれません…それはあなた一人が託す願いをうけとめ輝きいだき包んでくれるものなのです。
そんな願いと美しさを秘めた宝石は、あなたのもとから愛する人愛する子へと歴史を不変に伝えてくれる、あなた自身の物語になるでしょう。

 「美しさ」「耐久性」「希少性」宝石とは主にこの三つの条件を全て満たしています。より美しく、より不変であり、より希少性のある宝石だから、より高い評価が得られるのです。
宝石にもそれぞれの美しさがあります。その美しさの評価はあくまで人間の目が決めるものですから、あなたが見て最も美しいと感じられる宝石が、あなたにとって最も価値ある宝石なのです。


五大宝石

ダイアモンド

宝石にとって硬度が高いという事は、ファセット(面)の磨きをよくするために欠かせないことです。 その硬度10という他に類のない硬度の高さと、2,417という屈折率からダイアモンドは数多くの類似品とは比べるべくもない輝きを呈します。 宝石用のダイアは約4トンの母岩から、わずか0.1カラット(0.02g)しか採れず、その中でも大きさもありしかも上質の物が得られる確立は天文文学的な数字になります。 昔から大粒のダイアモンドにまつわる話はたくさんありますが、あるものは盗難にあいあるものは殺人をひき起こし、あるものはまた革命をまき起こす原因ともなりました。 4月の誕生石の清純無垢という意味づけとは違って、波乱万丈の生涯を歴史に持つわけですが美しくカットされた無色のダイアモンドを一人眺めていると時間がとまってしまったような気さえしてきます。

ルビー&サファイア

ルビーもサファイアも鉱物としてはまったく同じコランダム(鋼玉)です。純コランダムであれば無色透明のはずですが、生成の過程での不純物の混入によって色が変わってきます。 サファイアの語源はラテン語のSapphirus=英語でブルーですが空と海の青をその一粒の宝石の中に凝縮したような色あいは、疲れた心を洗い浄めてくれます。 また初秋の深い静けさを映しとって9月の誕生石に適しいものでもあります。 ルビーとサファイアとではルビーの方が産出が少なく、また大きな石も稀です。キリスト教徒はルビーを紙が創生の時創った宝石のうち最も貴いものであると信じました。 この石が鮮やかで澄んだ色を持つ事への驚きからでしょう。7月の誕生石に適しくオリエントの情熱を秘めて真夏の太陽のように燃えています。 近年もてはやされるようになったスターサフィア、スタールビーはカボションカットによって表面に星彩が現れます。 暗闇の中、ペンライトの光によって素晴らしい輝きをみせる様は、夜空にまたたく白鳥座のようです。 天井のロミオとジュリエットとも呼ばれている白鳥のくちばしにあたる二重星を仰ぎながら自分だけの星に募る想いをこめて下さい。

エメラルド

すべての宝石を凌駕するその色の冴えに、エメラルドの生命があります。クレオパトラも大のエメラルド好きで多くの外国使臣にこれを贈りましたし、テンカン持ちのシーザーは治療の為にもエメラルドの収集に当たりました。 神秘の緑が彼の心を鎮めたのでしょうか。またその人気故に、人口合成品や模造品が多い点では宝石中随一です。 しかし合成品が開発されればされる程、本物の価値は増します。鉱物学的には、緑柱石(ベリル)の分類に入り、微量成分によって色が変わってきます。 海水青色がアクアマリーン、ピンク色がモルガナイト、黄色がヘリオドールと呼ばれ、最も美しい緑色で透明なベリルのみがエメラルドと呼ばれます。 透明で輝くような緑の一粒の中には中世のヨーロッパの森が生きているようです。

真珠

紺碧の海の底に棲息する貝の中からとれるこの比類なく美しい珠は、その神秘性ゆえに東洋でも西洋でもこよなく愛され、"天の甘露" "月の雫" "人魚の涙"などと呼ばれ数々の伝説や詩歌を生んできました。 真珠の価値を決定する最も本質的な条件の一つは"巻き"です。これが光沢と密接な関係を持ちます。巻きが厚いほど光の反射が深く、光沢に重厚なつやを与え典雅な風格を持たせます。 しかも薄巻きものに比べ耐久性も優れています。パールの価値評価はダイアモンドより複雑で色(Base color・Over tone)、光沢、キズ、形、大きさ等によって変わります。 無機質の宝石には透撤した美しさがありますが、いぶし銀のようなパールトーンの照りは、有機質のみが持つしっとりとした情感をたたえています。

翡翠

中国のある王様は、たった一個のヒスイを得るために15の城を交換条件に出しました。これは有名な趙の恵王が持っていた「連城の璧」ですが、ヒスイに対する中国人の熱愛ぶりはすさまじいもので、ヒスイは仁、義、礼、知、信の5つの徳を持つとされています。 銀杏を煎ってむいた感じのしっとりとした透明度を持つものが珍重され、ダイアやエメラルドのように光を全反射するのではなく、逆に光を吸収し包み込んでいる深い色合いとソフトな感触のこの石は、日本人の黒髪と象牙色の肌によく調和することもあり、日本でも古代から愛され、最高の宝石の地位を占めています。 宝石用の硬玉ヒスイは北部ビルマのカチン州が、世界で唯一の産地です。ヒスイの形容し難いしっとりとした光沢は、底知れないやさしさを感じさせます。

Access

アクセス

〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西3丁目マリヤ手芸店ビル2F
011-251-1217
10:00 〜 18:00
毎週水曜日定休日

札幌市営地下鉄大通公園駅から徒歩5分